スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
神々の科学
2010/10/06(Wed)
アーユルヴェーダの本を100冊読むぞぉ~

勉強のためにココに

記録をとってみることにしましたのだ。

まず最初からコアなアーユルヴェーダだじょ^^





シヴァ神、マッチャ弁尼、女神サラスワティ、ムルガ神などのちょ~有名どこの仙人や神様が

直々に著書に予言を残しているんだ。

その予言に導かれて~神人に会って秘密の玉手箱を手渡される。

うらやましい~なあ


本の内容は普通に信じられないことだらけだけど

数年前から著者は同じテーマーで書いていて

それは著者の身に起こったことをありのままに書いているのだと思う(信じられんことだけど)

でも、それがうそだとしたらこんなに長いこと書けないと思うしね。

今年2010年アガスティアの葉 完全版もだしてるし。

だいたい

アーユルヴェーダ自体が不思議。

制作者は神様なんだもん~

神様が居ることと

人間は何度も生まれ変わること

は、アーユルヴェーダでは前提なのだあ。

信じなければ先に進めない。

とりあえず

インドに行って予言の葉を読みに行かなくては~

アガスティアさん、まだ生きている~1万3800歳だって

~ようなので私の予言も書いてね
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。