スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
一日一拝
2010/08/23(Mon)
日の大神(天にある最高神)は

琉球を神の住むべき霊所であると認め

創世神アマミキヨに島づくり、国づくりを命じた。

天上から琉球の地に降り立ったアマミキヨはこの命を受け沖縄本島をつくった。

琉球の神話より



創世神アマミキヨ信仰から

琉球国王が始めたとされる東御廻り(あがりうまーい)は

首里城から出発して太陽の方向東回りで

アマミキヨが降り立ったとされるゆかりの地14箇所を巡る巡礼のことです。

で、


今日は2番目の拝所

『御殿山』(うどぅんやま)に行くぞぉ~

と、

その前に今回はバスに乗るんで・・・バスの中で食べるものをとファミマに入った。

遠足気分でゴメンナサイ

スイーツ
沖縄限定と書いてあったので購入

スイーツ2

和ツフルスティック(抹茶)

ワッフルの上に

カスタードクリーム+小倉あんクリーム+抹茶クリーム


あま~いぞぉ~


で、

なんで沖縄限定なんだろう



コンビニ

新発売 数量限定 カワナクチャア

プレミアム三ツ矢サイダー梨 

まるごと旬しぼり

これは

美味しかった~



そうこうしてる間に~食べてばかり

着きましたあ

与那原小学校前で下車
御殿4

なんかこの配色かわいい

ちなみに東恩納(ひがしおんな)と読みます。


御殿山(うどぉんやま)です
御殿


ひっそりとありました。

第一拝所の『園比屋武御嶽石門』は

観光客がひっきりなしに写真を撮っていたので、早々終えたけど、

ここはだあ~れもいませんでした。

お供えもの持ってくれば良かったかな。


古くは海辺だったそうで『浜の御殿』と呼ばれていたらしい。

今は埋め立てられて新しい建物がどんどん建ってるよ。

昔とずいぶん変わったんだろうね

創世神のアマミキヨさん、また降りて来る時

この場所、見つけられるかな

な~んて思っていると、前方の民家の鮮やかなハイビスカスの花が高々と空を向いてる

御殿2

きっとこれが目印だあ

誰も居ないけど、寂しい感じがしない
御殿3
 
みんなここを通るたび、一拝して行くのかな?

しばし木陰で休憩

風が気持ち良いのです~

ふくぎ

次は第三の拝所、親川(うえぇがー)に行きます
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。