スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
朝日とサガリバナ
2009/07/31(Fri)
暑くなりそうな一日のはじまり~はじまり~

新都心公園で。
朝日2


予想は大あたり

那覇で34・8度

この夏の最高気温だって~^^


夜の花、サガリバナが咲いてたよ。
下がり

夜間に咲いて

朝には散ってしまう。

夜の女王様
さがり

夜、ライトアップされた明かりの下で見ると幻想的で綺麗
下がり2

朝日が当たると、ちょっとかわいいです~
下がり3

甘い~香りで

蜂達を引き寄せてました。

派手な花ではないけどね^^

さすがです(何がかな?)

下がり5

朝に散ってしまうとなるとちょっと寂しい~

地面に落ちた姿を見たくないので

下がり6

朝日が昇る前に帰るね。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(7) | ▲ top
あなたしか見えない
2009/07/29(Wed)
ブーゲンビリア

花言葉は『あなたしか見えない』「情熱』だって。

原産地はブラジルだよ。

ブーゲンビリア


帰り道

暑いので急ぎ足で歩いてたのだケド、あまりにも綺麗だったので

立ち止まった。

沖縄では一年中咲いている花だけど、

今日の君は一番綺麗だね^^
この記事のURL | 未分類 | CM(6) | ▲ top
家出中!
2009/07/24(Fri)
暑いですぅ~

なのに

先週から老朽化したアパートの補正工事が始まって

階下からガーガー機械の音がうるさあい。窓が開けられない

古いけど、窓を開ければ自然の風が入ってきてクーラーもいらない、とこが気に入ってもう10年以上も

ここに住んでいるけど、引越したくなってきたなあ。


今日は休日だったので、

暑い家を飛び出してバスに乗った。

え~と・・・南へ。

1時間ぐらい走ったところで。

コマカ

沖縄本島南部の知念村(ちねんそん)という所だよ。

遠くに見えるのが無人島のコマカ島。

知念海洋レジャーセンター

ここから、コマカ島に渡れるよ。

私もまだ上陸したことないです。


バスの窓から綺麗な海が見えたので、急いで降りた。

県営知念団地前
バス

かわいいカフェをみつけたよぉ

ニライ3


階段を登って

ニライ

赤瓦の家。

ニライ7

私のお家

「ただいま~

家出

中に入ると、靴を脱いで(靴箱に入れて)

どうぞ~と3階へ案内されましたあ^^

高台から海をみながらの最高のロケーションですよぉ。

ニライカナイ膳です(1500円)
家出3

まだあるよぉ。

お膳に入りきれない。

家出4

この風景をみながら、いただきます

向こうに見える島が久高島(くだかじま)

ニライカナイとは海の彼方にある楽土で聖地のこと。

そこから神々が来訪して福をもたらすのだとか。

神の住む島と言われている久高島のことかなあ。

家出5

スイーツとたんぽぽコーヒーだよ。

ニライカナイ膳はその久高島で取れた海の幸や季節の野菜などを使ったお料理。

料理もスイーツもたんぽぽコーヒーも

すてきな眺めもごちそう様


庭は野外劇場になってるのだ。

20人も入ればいっぱいかな。

ニライ9

10月にリア王をやるんだって。

見に行きたいなあ。

ばなな~も成ってましたあ。

ばなな

カフェだけでなく食事も劇場もばななも成ってる

『芝居茶屋にらい・かない劇場』でした。

場所は那覇から38番の志喜屋線(東陽バス)で1時間位。
県営知念団地前で下車、すぐにかわいい看板が見えるよぉ。

098-949-7800
営業時間 (日~木)11:30~20:00
       (金~土)11:30~21:00
水曜日は定休です。

お腹いっぱいになったので帰ります~
この記事のURL | 沖似いりのバスにのって・・・ | CM(19) | ▲ top
日食みたよぉ~♪
2009/07/22(Wed)
朝10時ごろの那覇市の上空です。

朝なのに暗くなったよぉ~
日食2
 
専用のめがねを貸りて

欠けていくところをみたよ。

赤い三日月だったよ。

すごく綺麗だったよぉ。

でも、次第に薄暗くなって。
日食3

不気味な雰囲気に。

少し前までは暑くて、日傘をさして歩いていたのに

涼しくなった。

こんなすごいの初めて見たよ!
この記事のURL | 沖似いりの日記 | CM(21) | ▲ top
竜宮城へ行ってきます♪
2009/07/18(Sat)
カメの甲羅のような石が

およそ1000個も敷きつめられているよ。
おう島2

これは表面だけでなく、

柱状に下まで続いているのだとか。

おう島5

ずっと立っていると本当に竜宮城に行ける気がした。

それとも


この島が竜宮城かも
おう島6

奥武島の南岸にある

『畳石』です。

溶岩が冷え固まる際にできた割れ目が造った形状で、かつては火山島だったんだって。

おう島7

『奥武島』

久米島から『新奥武橋』を使って渡ることができます。

かつては干潮時に徒歩で、満潮時には竹馬で、

久米島と行き来していたそうです。

私も竹馬で渡ってみたい~(途中でバテたらどうなるのぉ?)




島についての問い合わせ先

久米島町観光協会
098-985-7115
この記事のURL | 未分類 | CM(18) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。