スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
今日は鳳凰と空を飛ぶ
2009/05/31(Sun)
ホウオウボク(鳳凰木)

原産地はマダガスカル
分布地は沖縄県、台湾、ハワイなどの熱帯・亜熱帯地方
ホウオウ

今年は咲くのが早いなあ

私の好きな花樹。

実家の宮古島の家の庭にどぉ~んとあった。

度重なる台風で今はもうないけどね。

子供の頃の夏の風景にはこのホウオウボクがいつもいるんだ。

亡き祖父はめずらしい樹木が好きで、ホウオウボクもどこからか持って来て(台湾かな)

家の庭に植えたんだ。(マンゴーの木と一緒に)

ホウオウ2

庭のホウオウボクは夏休みが近くなる7月ごろ咲き始めて

夏休みの間、ず~と満開だった。

そして、休みが終わるころ、

合わせたように最後の台風が来て花びらが全部散って~休みは終わったなあ。

ホウオウ3

葉が鳳凰が羽を広げているような形をしていることから『鳳凰木』

時代もまわりの風景も、変わってしまうけど、

夏になると羽を広げて待ち伏せしてるホウオウボクは

あの時のホウオウだ!
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
ハーレー鉦が鳴ったなら
2009/05/28(Thu)
お祭りのはじまりなのだあ~

沖縄本島南部
糸満へ行って来ました。
はり3

この日、5月27日は旧暦の5月4日にあたり

県内でも最大で有名な『糸満ハーレー』が行われたのです


海の恵みに感謝し、よりいっそうの大漁と航海安全を祈願する

ウミンチュ(漁師)の町、糸満の古くからの伝統行事です


町中をあげてのお祭りなので、この日は平日だったけど
学校はお休みだよ
ハーリ2

旧暦4月27日 午前5時ごろ

糸満漁港を見下ろす小高い丘『山顛毛(サンティンモ)』で

漁民の代表である糸満漁協組合会長がハーレー鉦を打ち鳴らし時期の到来を人々に告げました。


朝早くから場所取りだあ
はり7


旧暦5月4日の朝

神女による儀式。そして丘の上から旗が振られると

儀式終了の合図です~

これによって
糸満ハーレーのはじまりだよん~

私が行った時は

アトラクションの『アヒル取り競争』が終りかけていました。
ハーリ3

これはアヒルを港に放ち、参加者が泳いで捕まえるというもの

捕まえたアヒルは家に持ち帰れます。

この日放されたのは
アヒルが50羽
他にもスイカ50個、真鯛50尾(引き換えボール)があったそうで。

アヒルを捕まえた子供たちとすれ違ったよ^^


ハーレーとは
ハーレー船(サバニ)での競漕のこと
はり2

基本は
糸満の古い時代の集落である

西村 中村 新島の三つのムラに別れ

ムラ対抗で行われる競漕です。

赤いハチマキは新島です
はり8

職域ハーレーは

すたーと

職業別対抗での競漕
はり5


決勝戦です
り4


他には中学生ハーレーや青年団ハーレーなどもあるよ。

おもしろいのは

クンヌカセー(転覆競漕)といって

西村・中村・新島から若手のメンバーでした。
集合してるところ
ha2.jpg

これは、レースの途中で船を一斉に転覆させたあと

船を元通りに起こし再び乗り込んで競漕するのです。

かつて荒海で小さなサバニを操って漁をしていた頃は、転覆の危険はいつも身近。

転覆してもすぐに起こして漁を続けるその技術と力強さを競うのです。



転覆してるのも撮ったのだけど、遠くて豆粒みたいでよくわからん!


そして糸満ハーレーの目玉といえば

いちばん最後をかざる『アガイスーブ(上イバーレー)』

競漕の前に
村船を三周する儀式が行われます
り5

各ムラの腕力、技量ともに秀でたえりぬきの漕ぎ手が出場するのです。

距離も他の競漕の2.5倍も長く糸満ハーレーのハイライトです。

すた

ちょっとわかりづらいけど、

赤のハチマキ&衣装が新島、ピンクが中村、紫が西村だよ



すたあ



たまたま入ったテントが新島だったので

新島の応援に参加しましたあ
すたあ3

みんな身内同然なので、すごい熱狂ぶりなのだあ^^

結果は一位:西村

    二位:新島

    三位:中村でした!
新島は最後追い上げたけど、ちょっとの差で二位~う~んザンネンでしゅ~

糸満ハーレーを見るのは初めてだったけど、放送での解説は親切でわかりやすかったよ。

それに
海の男たちはさわやか笑顔で、そして以外にも(失礼!)礼儀正しかったです^^

そうそう、転覆競漕で勝ったのも西村でしたあ
この記事のURL | 沖似いりのお祭り・イベント | CM(17) | ▲ top
まねきねこ
2009/05/26(Tue)
バイトだにゃ~

まねきねこ2

寝てないぞぉ~

寝てるふりしてるんだあ~

『まねきねこ』のプロだからなあ



いらしゃいませ~
まねきねこ

あなたに
ぴったりのサイズありますよぉ~



修学旅行生の皆様~沖縄みやげにいかがですかあ
まねきねこ3

往復の交通費を出した方には、もれなく自宅まで手渡し配達のサービスをしてます。

6月30日までです。要予約。 お早めに~

 コラコラ






いっぱい働いたからお腹がすいたのだ。

物産展やってるぞぉ~
まねきねこ4

にしんそば
美味しい~
まねきねこ5
最後はやっぱり食べ物になちゃいましたね。

沖縄は梅雨に入ったけど、思うように雨降りませぬ。

水不足、深刻ですね。

沖似いりさん(人間のほう)はいたってまじめなので
仕事中に寝たりなどはたまにしかしませ~ん!!
この記事のURL | 沖似いりの日記 | CM(18) | ▲ top
リリーフィルドへの道
2009/05/24(Sun)
第14回伊江島ゆり祭りは

4月18日から5月6日開催されました。


5月2日(土) AM9:00 

前日に伊江島に着いた沖似いりは港の前のカフェで
観光団を乗せたフェリーを待ってるところなのお。

港の前のカフェゆりのテラスで
モーニングコーヒーです~
ゆり2
『カフェゆり』オープンはAM8:30~


待つこと30分なり~


来た来た!
ゆり4



鈴なりだあ~

沖縄本島本部港からのフェリ~本日の1便です。
ゆり5


シンとしていた港が

急に

わんさか わんさか


ゆり祭りの期間中は
会場のリリーフィルド公園までシャトルバスが出てますが

バスの出発はフェリーの到着時にあわせて。

なので




みなさん~お待ちしてました~!!



先にバスに乗り込んで余裕の一枚
ゆり6

家族づれなどで、席は満席です

シャトルバス:大人200円(片道)

10分ほどであっという間に着いたよぉ。

リリーフィールドのリリーちゃん達
ゆり7

100万輪のゆりが咲き誇るというリリーフィルド公園ですが
私が行った時はもう花は終わりかけていました。

4月の中旬が見ごろだったみたいで少しザンネン。

ゆり祭り2


この碑の前でみなさん記念撮影をしていました。

でもお~この碑の後ろには沖似いりさんが~
ゆり9

ぼぉ~と座りこんでいたのでしたあ。

背後霊で写っているかもよん

後ろはこんなに素敵な景色なの~
ゆり8

青い空と青い海と広大な自然の緑の中から

自生した白いテッポウゆりの花があちらこちらで顔を出しているのですよ。


深呼吸~

ゆり祭り4
こんな時は猫ちゃんだったらいいなあ~

思い切り手足のばして~お昼ねするだろうなあ^^


お問い合わせ
伊江島ゆり祭り実行委員会(伊江村役場 商工観光課)
http://www.iejima.org/ieson

おみやげ
おみやげ
シャトルバスの切符売り場窓口で売っていた。
季節限定!
『シロバナセンダングサ』のはちみつです。
どこにでも生えている雑草の花なのでへ~と思って買ってみた。
以外と美味しい!
素朴な甘さで

無人島貸します
1上陸1名につき9,000円
この記事のURL | 未分類 | CM(5) | ▲ top
魔法は今からスタートします
2009/05/23(Sat)
お気にいりのジョナサンの星占いをのぞいたら

『今週はとても、とても特別な週です』なのだそう。

ジョナサンの星占い


あなたがどの星座であろうと

願いごとが叶うんだって、魔法は今からスタートするよ

もしも何でも願った事が叶うとしたら・・・

今日はそんな事を考えてわくわくしてました^^

一応、3つ願い事を用意しておきました
その時になってもあわてないようにね。


ひと目惚れ~ひと耳惚れしてアルバムを3枚も買った!

彦☆星さんの『早朝の浜辺』でもう一押し

この記事のURL | 沖似いりの音楽 | CM(28) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。